Last updated on Sep.8, 2018

今月の一言

今年の軽井沢合宿では金曜日の参加人数が少なく、本来の合宿目的である祈りと練習と共同生活が難しい時代に 入ったのではないかと心配しました。たまたまソプラノの隊員に個人的な用事が重なっただけならいいのですが、合唱は4つのパートが揃わなければ難しく、 来年の合宿にむけてひとつの課題として考えなければならないと感じています。合宿最終日の軽井沢ショー記念礼拝堂での礼拝では新しく司祭に按手された 江夏先生の司式、土井司祭の補式により、上田聖ミカエル及諸天使教会の方々との合同礼拝が行われ、たくさんの方々が礼拝とミニコンサートに参加されました。先月のページにも書いたほど暑さは感じませんでしたが、やはり年々、軽井沢とはいえ、避暑地の肩書はとれていっているようです。合宿が終わり、聖歌隊は 仮礼拝堂でのレクイエム奉唱にむけて、いろいろな課題を克服しながら主を賛美していくつもりです。

今までの一言
(2018年) (2017年) (2016年) (2015年) (2014年) (2013年) (2012年) (2011年) (2010年) (2009年) (2008年) (2007年) (2006年) (2005年) (2004年) (2003年) (2002年) (2001年) (2000年) (1999年)

今後のアンセム予定表
礼拝日
アンセム名(作曲者名)
邦訳
9月09日
聖霊降臨後第16主日
Ave verum corpus
(E.Elgar)
尊き聖体を賛美する歌
9月23日
聖霊降臨後第18主日
Set me as a seal upon thine heart
(W.Walton)
わたしを刻みつけてください
10月14日
聖霊降臨後第21主日
Jesus bleibet meine Freude
(J.S.Bach)
主よ、人の望みの喜びよ
10月21日
聖霊降臨後第22主日
平和を願う祈り
(G.Lee)
アッシジの聖フランシスコによる
10月28日
聖霊降臨後第23主日
God be in my head
(H.W.Davies)
神よ、私の頭の中に


Hear our voices
TITLE(奉唱年、K=軽井沢)
AUTHOR
容量/演奏時間
E.Elgar
4.28MB/3.05
W.Walton
3.27MB/2.51
G.Lee
5.98MB/5.13
H.W.Davies
1.95MB/1.24
聖ルカ聖歌隊で歌ってみたいと思っている方へ。
私たち聖歌隊は宗教音楽の合唱団ではありません。歌をもって礼拝に奉仕しているキリスト教の団体です。 ですから、宗教音楽を上手に歌いたいというだけの理由では入隊できません。 入隊を希望される方はクリスチャンあるいはキリスト教への求道者であることが前提です。 もちろん、難しい宗教曲を歌うわけですから、それなりのオーディションもあります。 また、月2回の礼拝奉仕、それに対応する練習も礼拝奉仕日を含んで月4回出席していただかなければなりません。 求道者の方は聖歌隊活動を通してキリスト教に対する関心と理解を深めていただけると信じています。 ご関心のある方は遠慮なくお問い合わせください。
今年の練習場所はこちらへ。 今年の奉唱アンセム予定に関してはこちらをご覧ください。
2016whitsunday
聖路加国際大学聖ルカ礼拝堂
住所
〒104-0044
東京都中央区明石町10-1
電話
03-5550-7043
司祭
ケビン・シーバー
隊長
イグナシオ 大竹惟司
Welcome to the St.Luke's International University Chapel Choir.
This page is maintained by Christopher S Onishi.



このページは毎月の第一週に更新されています